色々な方法がある顔の産毛処理

色々な方法がある顔の産毛処理

顔の産毛処理を行う場合、まずは専門の施設に通って施術を受けるのが、それとも自宅で自己処理を行うのかと選択します。安全性が高いのは専門の施設ですが、予約を取って通わなければなりませんし、費用もやや高めになります。

 

毛根部分にある再生組織に働きかけるような方法を選択すると、ムダ毛の再生自体がストップされますので産毛が生えてこなくなります。ですから、その後の面倒な手間からも解放されて非常に楽になります。

 

自己処理の場合、カミソリやシェーバーで剃るとスピーディーに処理できます。刃の部分と皮膚の摩擦で大きな負担がかかるのを避けるために、シェービングクリームを利用することも忘れてはいけません。鼻の下のヒゲだけなら毛抜きで抜く方法もあります。

 

手軽で便利な方法ですが、ずっと行っていると毛穴が広がってしまうこともあります。自己処理で脱毛したいのなら、フラッシュ脱毛器を使うのも有効な手段です。仕組みはサロンで行われているものと変わりませんが、家庭用なので出力がかなり抑えめです。

 

ですから安全性は高いのですが、その分一回あたりの効果が小さくなります。フラッシュ脱毛器なら、自宅で行える処理の中でも本格的な顔の産毛処理が行えます。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?